不用品回収・遺品整理は大阪のオリーブへ

大阪市鶴見区より遺品整理のご依頼

大阪市鶴見区より遺品整理のご依頼

2020-08-13 21:00:00

8月13日 【月遅れ盆迎え火】年中行事

本来は旧暦7月13日であるが、明治の改暦後は、多くの地域で月遅れの8月13日に行われる。お盆に先祖の霊を迎え入れるため野火をたく。一般的には7月13日または8月13日の夕刻に行う。地域によっては御招霊など大掛かりなものもある。以前からあったが、年中行事として定着したのは江戸時代といわれているそうです。



本日も大変暑い日でしたが、皆様はお盆休みはどれくらいございますか?お墓参りはいかれてますか?

オリーブはお盆も頑張って営業いたしております!スタッフが入れ替わり交代にて勤務いたしていますので是非ともご連絡の程よろしくお願いいたします^^



本日は、大阪市鶴見区のお客様(息子様)よりお父様の遺品整理のご依頼を受け不要となった物を回収させていただきました。
息子様とご一緒に生活されていた様で、生前から少しづつ整理されていて、そこまでの物量はありませんでしたがマンションの6階という事もあり、当社へご依頼をいただきました。
本日は大阪市鶴見区よりのご依頼、誠にありがとうございました。







店舗の不用品・廃品回収


私たちオリーブは遺品整理の作業では些細なことでもお聞きいたします。絶対と言い切れるほどの慎重さと丁寧な作業を常に心がけております。大切な人との思いでの品、全て私たちが安全に取り扱い整理をさせて頂きます。

次の記事へ OliveBlog一覧へ 前の記事へ